【歯科衛生士・歯科助手が語る】患者接点の鍵はスタッフにある?DX推進による効率的な歯科医院業務とは

【歯科衛生士・歯科助手が語る】患者接点の鍵はスタッフにある?DX推進による効率的な歯科医院業務とは

2022年06月23日

予約・受付・問診・診療・会計・レセプト・リコール・患者管理…あらゆる業務に追われる歯科医院の毎日。各業務には歯科領域の専門知識も必要になるため、人材教育にも時間がかかり、慢性的な人手不足に悩まれる歯科経営者の方からの声を多く頂戴します。

歯科診療所の現場業務を肌で体験した【歯科衛生士、歯科助手】が考える、スタッフが自立的に動き、活躍できる業務の組み立て方とは…
歯科におけるDX推進による「業務効率の向上」と「あたらしい患者体験」の提供についてお話します。

こんな方におすすめ

  • 歯科医院のDXに興味がある
  • デジタルを活用して診療の効率化を考えている
  • 自院に最適なITシステムが知りたい
  • 効率的な患者コミュニケーションの方法を検討している

配信方法

ZOOM (オンライン開催)
※お申し込みいただいた方へ専用の参加URLをお送りします。

登壇者

  • 立花 茜 (株式会社メドレー Dentis事業部 カスタマーサクセス / 歯科衛生士)
    • 歯科衛生士として歯科医院に勤務後、歯科医院向けの営業/コンサルを経て、2020年にメドレーにDentis立ち上げメンバーとして入社。現在はDentisのカスタマーサクセスを担当。
  • 山本 里奈 (株式会社メドレー Dentis事業部  ディレクター / 歯科助手)
    • 歯科助手として歯科医院勤務を経て、2019年に入社。当初は別の部署に所属していたが、Dentis開発に向けた歯科業界経験者の社内募集があり応募。歯科医院で働いていた実体験も活かしながらプロダクト改善を担当。

イベント参加フォーム

イベントにご興味のある方は、こちらのフォームよりお申し込みください。

プライバシーポリシー」 に同意いただいた上で、送信ボタンを押してください