令和時代を生き抜く歯科医院のあり方とは 〜数年先を見据えた院内DX戦略〜

令和時代を生き抜く歯科医院のあり方とは 〜数年先を見据えた院内DX戦略〜

2023年01月18日

〜録画配信中〜


少子高齢化により医療従事者は慢性的に不足している一方で、患者は増加傾向にあります。さらには健康増進の一環として歯科医療への期待も高まっており、今後の診療体制に漠然とした不安を抱える方もいらっしゃるのではないでしょうか。

このような問題を解決するキーワードとしてよくあがるのが「DX (デジタルトランスフォーメーション)」です。近年、歯科業界においてもよく聞かれますが、具体的な取り組みは想像がつきづらいという声も多くあります。

そこで本セミナーでは、現役で歯科医師をしながら数多くの経営に悩まれる歯科医院の支援をしている中原維浩先生角祥太郎先生と共に「今後予想される医療業界の未来」「具体的な歯科DXのすすめ方をご紹介した上で「歯科医院がこれからの時代で生き残るためにはどういった行動を実践していけばいいのか」を議論していきます。

こんな方におすすめ

  • これからの歯科医療業界に興味がある
  • 毎日の業務に追われていて効率化を考えている
  • 歯科業界におけるDXに興味がある
  • デジタル化やDXに興味があるが、院内の体制構築に不安を感じている


登壇者

中原 維浩 氏
医療法人社団栄昂会 理事長 / DECT株式会社 代表取締役 / 株式会社中原まさひろの医療物販学LABO 代表取締役

角 祥太郎 氏 (モデレーター)
株式会社clapping hands 代表 / 医療法人社団海星会 歯学博士

平山 宗介
株式会社メドレー 取締役CTO

立花 茜 (司会進行)
株式会社メドレー Dentis事業推進室 カスタマーサクセス (歯科衛生士)


配信方法

YouTube
※お申し込みいただいた方へ視聴URLをお送りさせていただきます。

動画視聴申し込みフォーム

動画視聴をご希望される方は、こちらのフォームよりお申し込みください。

プライバシーポリシー」 に同意いただいた上で、送信ボタンを押してください