Dentis デジタル問診

管理が簡単で、
患者の待ち時間
解消にもつながる
デジタル問診

Dentis デジタル問診

紙の問診票は、
もう必要ありません。

Dentisのデジタル問診は、これまでの紙運用による管理コストを大幅に削減できます。

SMS・メール配信

デジタル問診で、
受付時の待ち時間を解消します

Dentisの問診は、予約時の事前問診と来院時の問診どちらもデジタルで問診管理が行えるため、受付時の待ち時間を大幅に短縮することができます。

デジタルだから管理がラクラク

問診データは、Dentisで一元管理されるため、紙の問診票で必要な転記等の手間がかからず、効率的に患者情報を管理することができます。

問診票のデジタル管理

柔軟な問診カスタマイズ

もちろん問診内容は自由に設定することができ、院内独自の質問を設定することができます。

柔軟な問診設定
デジタル問診フロー

予約時の事前問診

CLINICSアプリ経由の予約には、
事前問診を設定できます

予約時に問診回答

予約時に問診回答

患者はCLINICSアプリにて予約する際に、問診もあわせて入力します。

事前に問診確認

事前に問診確認

患者が入力した問診内容はDentis側に送信され、診察日前に事前に確認できます。

診察時にも確認

診察時にも確認

医師は、患者が回答した問診をスケジュール画面のほか、カルテ画面からも閲覧でき、必要に応じてSOAP記入の参考にすることが可能です。

来院時のデジタル問診

直接来院された患者には、
デジタル問診でスムーズな受付が可能

受付時に問診回答

受付時に問診回答

来院患者の受付時に問診票が必要な場合、受付に設置したタブレット端末等にQRコードを表示できます。

スマホで簡単入力

スマホで簡単入力

患者がお持ちのスマートフォンで読み取るか、タブレット端末から問診回答をすることができます。

再来患者にも

再来患者にも

久しぶりの来院した患者は、Dentis側で患者検索をして、問診票を選ぶだけで、すぐに問診QRコードを発行することができます。

デジタル問診なら、
従来の紙問診票よりも
効率的に受付できます。

Dentisデジタル問診フロー

患者側のメリット

  • ご自身のスマートフォンで都合の良い時間に問診回答できる
  • 来院前に落ち着いた環境で、症状を伝えることができる
  • 来院時の待ち時間の短縮ができる

歯科業務のメリット

  • 来院前に事前問診があることで診療準備がしやすい
  • 患者情報等の二重管理・転記負荷が軽減される
  • 治療計画が事前に立てやすい

柔軟に作成できる
問診カスタマイズ機能

質問項目を柔軟にカスタマイズ

問診内容は自由にカスタマイズできるため、これまで紙で運用していた内容を反映して作成することが可能です。

選択内容に応じで、質問内容を変更したり紙よりも柔軟な設計もできます。

問診カスタマイズ

Web予約メニューごとに
問診票を自由に組み合わせ可能

Web予約に作成した問診票を反映することができます。さらに、作成した予約メニューごとに異なる問診票を設定したり、複数の問診票を組み合わせて利用可能です。

問診カスタマイズ

Dentisデジタル問診のお問い合わせ

プライバシーポリシー」 に同意いただいた上で、送信ボタンを押してください

Dentisデンティス導入について
ご不明な点がございましたら
お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

Dentis専任スタッフが、導入方法や機能活用方法など丁寧にお答えいたします。

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

050-1751-0849

株式会社メドレー Dentis事業推進室

受付時間:10:00〜18:00(土日祝・年末年始休み)